受動喫煙とは?

喫煙者だった頃の私は、他人のを吸うのがイヤでしょうがありませんでした。自分もタバコを吸っているのに・・・。でも、反対にその人が私のタバコを嫌がっていたかもよ?(^_^;)
喫煙していた頃の私は本当に自分勝手だったなぁー。と思います。

なぜ他人のけむりが煙たく臭いのか?理由があります。
喫煙者が直接吸って吐くけむりを主流煙といいます。
そして、火のついたタバコから出るけむりを副流煙といいます。
主流煙酸性なのに対して、副流煙は強いアルカリ性
そのアルカリ性の強い刺激臭で目や鼻を強く刺激します。(よく、カラオケBOXなどの密室に長時間いると喫煙者の煙りで目がしばしばする症状)

タバコの煙には発ガン物質がたくさん含まれているといわれますが、それらの有害物質はなんと!副流煙に多く含まれているのです。ってことは、非喫煙者が、周りの環境によって多くの有害物質を吸い込んでいるのです。これを受動喫煙といいます。

研究結果が出ている、受動喫煙の害はタバコを吸っている家族よりも非喫煙者の方が、心筋梗塞の死亡率が15倍も高い。吸う人より、吸わない家族が2倍の確立で肺がんになる。という結果です。吸っている本人が病気になるなら自業自得。でも、なにもしていない家族が犠牲になるのだから。とてもむなしいと思う。
タバコを吸わなくて、お肌がくすんでいる人は、もしかしたら周りの人の影響かも知れません。

私が20代の頃の出来事です。
友人とランチをしようとお店に入ったときのコト。隣の席には、白人の男性と日本人の女性のカップルがいました。

いつものように、私は「灰皿ください」と店員さんに言って持ってきてもらった直後に、白人男性が「吸っちゃダメよ!」←(片言の日本語)と眉間にしわを寄せて、怒ってきたのです。(そんなに怒らなくてもいいじゃん)←私の心の中。
そして、連れの女性もあまりいい顔はしていませんでした。

??でも、ここは喫煙席なのでは??と思ったのです。
今でこそ禁煙席が多くなり喫煙者の肩身も狭くなりましたが当初は禁煙席が無かったのですね。
友達は、席変えてもらう?と言ってくれましたが、ムカつきながらも私はタバコは吸わずにそのままの席で友達と楽しくランチをしました。

その時は、非常に腹ただしかったです。
でも、受動喫煙を知った今は、昔の自分に腹が立ちます。なぜ、他人の迷惑を考えなかったのか?とても自分勝手だったことに気づくのです。
それはきっと喫煙者だったからこそ感じることなのかもしれません。
普段優しくて思いやりのある人でも、自分がタバコを吸う立場であったら他人の迷惑や受動喫煙の怖さを知らない限り、非喫煙者の気持ちはわからないと思います。せめて、タバコを吸う人は、副流煙をなびかせないように周囲に配慮してほしいと思う今日このごろです♪
posted by 顔美子 at 11:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | タバコの害
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。