ターンオーバーとは?

表皮とは、皮膚の表面に近い部分。
この、表皮の中でも細分化されています。
 
3層からなる生きた細胞でできていて、
表皮の一番下の層が基底層で、ここで赤ちゃん細胞が生まれて姿、形を変えながらもう一段上の層へ。
さらに細胞は変化しながらもう一段上の層へ、ここで約14日かけて変化していくのだそうです。
そして、基底層から姿、形を変えてきた細胞が死んで、垢となってはがれていく部分が角質層といいます(皮膚の表面)この、角質層はレンガ状になっていて、約14日かけて、上へ上へと古い細胞が押し上げられていく仕組みです。
「お肌のサイクルは28日間が理想・・・」という話しはよく聞きますが、この表皮で細胞が生まれ死んでゆくまでが28日間のターンオーバーということだそうです。(お肌の生まれ変わり)
 
このターンオーバー、理想は28日間ですが、残念ながら。加齢によって生まれ変わりが遅くなります。
よく言われているのが、年齢+10日=自分の肌のターンオーバー といいます。
 だから?って感じですよね。
ターンオーバーが遅くなると、細胞がなかなか入れ替わってくれないので、角質層が厚くなり、肌がくすむ、小じわや乾燥、肌が硬くなるなど、悪いことばかりです(>_<)
 
そこで、ピーリング剤を使い角質をとってあげると、細胞分裂が活発になり、結果アンチエイジングケアに繋がります♪やりすぎはよくないですが、私はホームエステをする時、10日に一回はやっています。化粧水の吸収もよくて、もちもち肌になります♪

ピーリングした後は、一皮むけた爽快感があり、お肌を触るとざらざら感がなくなりキュッキュしているので、
10日に一回の楽しみです。ピーリングをやる時は、お風呂に半身浴で温まり、ポカポカの状態です。

そうすると、地黒の私でも、くすみがなくなりちょっと色が白くなります(*^_^*)
あと、一番の老化の原因は紫外線といわれているので、日焼け止めは毎日かかさず塗っていますぴかぴか(新しい)
 
お肌の水分量を、量ってくれる化粧品屋さんはありますが、お肌のターンオーバーが何日ぐらいなのか量ることはできないのですかね?そしたら、優越感に浸れるのだけど・・・と思ってしまう私です。
 

お肌にやさしいピーリング剤の紹介です。→
posted by 顔美子 at 21:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | お肌のハテナ(?_?)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。